メニュー

ニキビ、肌質改善

ニキビ(吹き出物、尋常性ざ瘡)

ニキビで悩んでいる患者様は非常に多く、なかには保険診療のみでは改善が難しいニキビもあります。ニキビはアクネ桿菌と呼ばれる細菌が皮脂腺内で増殖しお肌に炎症を引き起こす皮膚疾患ですが、症状や年齢でいくつかのタイプに分けられますが、その代表例が思春期ニキビ大人ニキビです。思春期ニキビは皮脂腺の集まるTゾーン(額や鼻周り)に集中し、男性ホルモンの影響によると言われています。また油っぽいお肌(油性肌)が特徴的です。対して大人ニキビは、お肌の乾燥や女性ホルモンのひとつである黄体ホルモン、そして日常のストレスが影響しています。出来る部位も皮脂腺の少ない口周りやフェイスラインが特徴的で、お肌が乾燥に傾いた時や生理前に悪化する傾向にあります。

ニキビはその症状やできる部位、年齢に応じた治療が必要になります(※お顔以外のデコルテや背中のニキビ治療も行っております)。当院では患者様の肌質を診察した後、その症状にあわせて最適な治療をご提案していきます。また保険診療でもニキビ治療を行っておりますので、ニキビの診療を希望される方は必ず保険証もご持参ください。

1078996

→保険診療(皮膚科、形成外科)

 院長ブログ「ニキビのお話」

 

オススメの治療 ⇒ ピーリング+スプリング内服+外用(保険)面皰圧出(保険)

ニキビの赤みに ⇒ ジェネシス、ライムライト

 料金表へ

ピーリングについて

スプリングについて

ジェネシスについて

ライムライトについて

 

肌質改善

お肌の状態は季節や体調、ホルモンバランスによって日々異なります。乾燥肌、油性肌、混合肌と患者様のお肌の状態に合わせて最適な治療をご提案します。またお肌にかゆみや湿疹等の炎症症状がある場合は、外用薬等でお肌の炎症を抑える治療を優先する場合がございます。必ず保険証もご持参ください。

オススメの治療 ⇒ ジェネシス、スプリング、ピーリング+スプリング

料金表へ

ジェネシスについて

ピーリングについて

スプリングについて

        

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME