メニュー

いつやるの?今でしょ。~シミ治療のお話~

[2018.12.04]

12月とは思えないこの陽気、、。

辻堂だけかと思いきや、全国的に暖かいみたい。

福岡では25°(汗)を記録したらしく、

ダウンジャケットは着れません。

304674

 

こんにちは。

最近ブログで美容以外のことを取り上げてばかりだったので、

今回は本業?の内容でお送りしまーす。

 

シミといっても色々な種類があって、

今日は日光性色素斑(老人性色素)とソバカス(雀卵斑)について。

1a7392bd00b74df45ad5c0487400350f_m

上の写真は30代から徐々に出現する、いわゆる「日光性色素班」です。

紫外線を主な原因として発生し、大小さまざまな形の

輪郭のはっきりした茶色の色素斑」として現れます。

またお顔以外にも、手から肩など紫外線にあたる部位や

体のあらゆる部分に出現します。

かたやソバカスは思春期前後から目の下~鼻背にかけて、

直径3〜5mmの細かい茶色の色素斑として現れます。

遺伝的な要素が関係して、

白人(日本人であれば色白の方)に多いとされています。

 

 この2つのシミに効果的なのが、当院のライムライトアキュチップ。

ライムライト(15,000円)は光治療器(IPL、フォトフェイシャル)でお顔全体を照射していきます。

一般的な光治療器は肝斑の無い白人向けに開発されていますが、

ライムライトは日本人の肌色(色白の方~色黒の方、肝斑のある方を含む)を考え、

肝斑を悪化させない」のが最大の特徴です。

 

施術後早ければ当日の夜にはシミが黒く浮き上がり、

1週間前後で黒いススが剥がれてお肌のトーンが一段上がります。

(施術直後からメイクも可能です。)

またメンテナンスとしても優れた機械ですので、

施術1週間後くらいに皆さん「お肌がパーンとなる!」そうです。

私は男性なのでこのニュアンスがわかりませんが(笑)、

肌のハリ感、キメ&艶、化粧のりetcなどがアップするみたいです。

(他人事みたいでスミマセン。)

 900285

 

ライムライトがお顔全体を照射するのに対して、

アキュチップ(1ショット2,000円、ライムライトと併用は1ショット1,000円)は光治療器のスポット照射版。

気になるシミや、ライムライトで反応しなかった薄いシミにも効果的です。

併用するメニュー(ライムコンビ 30,000円)もあるので、

少ない回数でシミを薄くしたい方は是非トライしてください。

 

施術前後に日焼けさえ気を付けていただければ照射できますので、

夏場はお子様と出かける機会が多い方や、

湘南地方に特有?のサーフィンや屋外でアクティビティをされる方は、

紫外線の少ないこの冬に是非お試しください!

(もちろんUVケアをしていれば真夏でも照射できます。)

 

ライムライト

<ライムライト>

 

 

アキュチップ

<アキュチップ>

 

 ちなみに12/15(土)までは上記のメニューが少しだけお得に。

予約も埋まってきているので、ご希望の方は早めにご連絡くださいませ。

 

ではでは。

 

ラコスタ辻堂スキンクリニック

小澤 剛

 

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME