メニュー

院長ブログ

ハイフ始めました~(2021.10.25更新)

「夏に間に合うように 春先から取り掛かって

効果に納得いくまで何度もやり直して 本日

11月8日 うちのクリニックでもとうとう

ハイフ始めました~♪」

 

※「冷やし中華はじめました/AMEMIYA」から引用。

こんにちは。

今日は新メニュー「冷やし中華、いやウルトラセルQプラス(ハイフ)」のご紹介。

ブログで治療の紹介なんていつ以来だろう、、。

 

ホントは5月頃の導入を予定しておりましたが、

色々ありましてこの時期になってしまいました(笑)。

(冷やし中華の歌詞と同じ展開でオザワもびっくり、、。)

 

こちらがその機械。

 

このウルトラセルQプラスですが、

ハイフ(HIFU:高密度焦点式超音波)と呼ばれる超音波のエネルギーを用いたタルミ治療器。

皮膚の深い層(SMAS筋膜)まで熱が届くのが特徴で、効果の持続期間も3~6カ月と長期間になります。

※SMAS筋膜までしっかり照射できるのは医療機関のみ。

 

当院でのポジションは、タイタンの上位機種といった感じ。

※施術中の痛みも、タイタンより2~5割増し(個人、スタッフの感想です)。

 

またメニューも全顔とアゴ下に分かれていて(同時も可)、

これまでBNLS注射の一択しかなかった「アゴ下のたるみ、二重アゴ」にも有効なんです。

詳しくは下記のページをご覧くださいませ。

→ウルトラセルQプラス

 

さて、辻堂にも秋はやってきて最近は肌寒い日が続いています。

(この時期にサザンを聴くと無性に寂しくなるのは私だけ?)

 

先日、チビのお稽古ごとの送り迎えの間にぷらっと辻堂海岸まで。

プライベートビーチ状態!

 

静かな癒しの時間。

 

サンセット in 辻堂

 

おまけで

ミカン in 辻堂ファーム

 

ではでは。

 

ラコスタ辻堂スキンクリニック

小澤 剛

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME